忍者ブログ
Collection Connection店主による、お店の情報とカナダのアンティーク事情など・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。
最近はインスタグラムでのアップデートが多くなり、ついついブログをさぼり気味です。
すみません。

さて。
クリスマスまであと少し。
みなさま、いかがお過ごしですか?
こちらは先週あたりからぐっと寒くなり、雪も降り、本格的な冬が始まりました。
あぁ、ついにこの季節になってしまったか・・と凹んでしまう今日この頃。
クリスマスとお正月を楽しみに、とにかく今は頑張っておりますが
年が明けたらお楽しみがなくなって、辛いんだろうな・・・・。
せめて、過ごしやすい冬であることを祈るばかりです。

+++

我が家にあった、ビンテージアームチェア。
その名の通りひじ掛けがついた椅子なのですが、これ、回転もします。そして前後にスイングもします。





この椅子。KROEHLERという北米の家具メーカーが作ったものです。
ミッドセンチュリーモダンの時代、代表的な家具メーカーでした。

同じような椅子が、古い雑誌広告にも載っています。

上から2番目のブルーの椅子がとても似ています(画像はお借りしています)


何しろそのデザインが好きで手に入れたのですが、ファブリックの色はぼやけているし、おまけに背もたれに一部裂けなどあっていつか張り替えを自分でしようと思いつつ・・・
早何年?3年?4年?

おこもりしたくなる冬場を狙っていつも「今年こそ!」と思って生地屋に行くのですが、思い通りの生地が見つからず、放置されたままでした(使ってはいましたが)。

そしてこの春。
やっと見つけました。これなら!という生地。
しかも格安、セール中で$4/m くらいだったかな?巾140cmのものが。
里帰りから戻った11月に入り、「クリスマス前に仕上げよう」と始めたのでした。

時間を見つけては針を持ちチクチク、ステープラーでバチバチ、時には「痛っ!」と声を上げながら、頑張ること3週間。
ついに、出来上がりました~♪



生まれ変わった~♪

今回、パイピングをそのまま活かすために元のファブリックを残し、その上から新しい布を縫い付けていきました。
実際には元の生地をすべて取ってからの方がやりやすい様です。

ともあれ完成!
うれしさも一入♪かなりの達成感!(^^)!
世界に一つだけの椅子。
リビングのよいアクセントになっています。



PR
calender
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Shop Info

Collection Connection
カナダのオンタリオ州ハミルトンより、Fire-KingやPyrex、Susie Cooperなどのビンテージ食器、雑貨を日本にお届けしています。
船便送料無料!
ぜひご利用ください。
Follow YoshieC on Twitter
Twitter
Facebook
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
管理用
| Admin | Write | Res |

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]