忍者ブログ
Collection Connection店主による、お店の情報とカナダのアンティーク事情など・・

5月23日、Christie Antique Showへ。
入場料$8と少々高いアンティークショウですが、オンタリオでは最大級の年2回行われるショウです。
Christie Lakeという湖に面した、キャンプサイトも併設したかなり広い場所でのショウで、ブース数は300件以上。
会場は8時だったのですが、そこまで頑張らなくてもよいだろうと(笑)、8時40分頃到着したら、もうかなりの車が既にパーキングに止めてあり、列をなして車がどんどんとパーキングに詰め込まれる・・・。

やっぱり、8時にくればよかったか・・と少し後悔。
 

P5230574.jpg
こんな風に芝生の広場でのアンティークショウ 太陽が気持ちいい♪
 

アンティーク家具がとても多かった様です。
インドアと違って場所はあるわけだから、家具を扱うヴェンダーもたくさん参加していたのでしょう。
こんな、古いものもありました。
 

P5230575.jpg
キッチンストーブ 買ってどうしましょう?

とにかくブース数が多いので、自分が興味のあるものに的を絞って見て回りましたが、本当はゆっくり家具なども見てみたかったなぁ。
私が主に見て回ったのは、この様なブースでした。
 

P5230576.jpg
ファイヤーキングがこんなに♪
 

とはいえ、値段もかなりのものでしたので、このブースでは何も買いませんでしたが、普段あまり見れないものが間近で見れたりするのも、こういったアンティークショウの醍醐味です。

しかし、こんなにたくさんのアンティークファンがいるのかと思うと、不思議なくらい。
でも皆さん、興味の対象はそれぞれです。
家具、デコイ、農具、木箱、ガラス、ジュエリー、トイ、缶、服・・・・・。

私も何点か、「私が興味あるもの」を買いました。
こういったショウでのもう一つの醍醐味と言えば、税金が込みであることと、値切れること!
とりあえずは値切ってみましょう♪
大体の場合、1割位は値切れます。

普段は街にいてもあまり日本人に出くわさないのに、アンティークショウに出かけると多くの日本人を見かけます。
こんな田舎なのにー?と言う場所で。
不思議なものです。

また今年の秋にも同じ場所で開催されます。
今度は朝一番で!

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
calender
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Shop Info

Collection Connection
カナダのオンタリオ州ハミルトンより、Fire-KingやPyrex、Susie Cooperなどのビンテージ食器、雑貨を日本にお届けしています。
船便送料無料!
ぜひご利用ください。
Follow YoshieC on Twitter
Twitter
Facebook
Counter
カウンター by  ペットカウンター - 動物画像の無料カウンター
管理用
| Admin | Write | Res |

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]